いろいろな歌の歌詞を和訳してみました。掲載曲数1800曲以上。アーティスト数170以上。洋楽はもちろん、邦楽の英語詞部分の意味も載せています。なるべく意訳をせずに、直訳に近くなるように訳してみました。
大好きなあの洋楽は、どんなことを歌っているんだろう?あの曲の歌詞のあの英語は、どういう意味なんだろう?
そういったみなさまの疑問を解消できれば嬉しく感じます。

スポンサーリンク
 

イングリッシュ・シヴィル・ウォー(英国内乱) / クラッシュ
English Civil War / The Clash

ジョニーがまた家へと帰ってくるとき
バスか地下鉄でやって来るとき
一人の女性は彼の顔を見て
恐怖に打ちひしがれ涙を流すだろう
そして英国の内戦は
すぐそこまで来ていた

よく知った顔が叩きのめされた時
まだ棍棒と拳の段階だった
動物の叫び声のスピーチを見ているとき
君の顔はスクリ-ンの光で青色だった
新しい党の軍隊が
オレ達の頭の上を行進していった

ほら言ったじゃないか
知ってる奴みんなに言った
でも誰が階段の下にラジオを隠したんだ
誰がうっかり見破られたんだ?
新しい党の軍隊が
オレ達の頭の上を行進していったとき

ジョニーがまた家へと帰ってくるとき
またそれが起こりうるなんて
誰にも理解できない
太陽は輝き
子供達は大きな声出を出している
でも知っておかなくちゃならない
この輝きは雲の切れ間さ
ジョニーがまた家へと帰ってくるとき
影は降りてくるさ

1978年発表の、クラッシュの2枚目のアルバム「動乱/Give 'Em Enough Rope 」に収録。

歌・楽器の人気記事

英語関連の人気記事

関連コンテンツ

  • The Clashの曲一覧
  • オレの歌詞和訳Topへ
  •