いろいろな歌の歌詞を和訳してみました。掲載曲数1800曲以上。アーティスト数170以上。洋楽はもちろん、邦楽の英語詞部分の意味も載せています。なるべく意訳をせずに、直訳に近くなるように訳してみました。
大好きなあの洋楽は、どんなことを歌っているんだろう?あの曲の歌詞のあの英語は、どういう意味なんだろう?
そういったみなさまの疑問を解消できれば嬉しく感じます。

スポンサーリンク
 

カシミール / レッド・ツェッペリン
Kashmir / Led Zeppelin

太陽をオレの顔の上に落としてくれ
オレの夢を満たす星々
オレは時と空間の旅人
オレがかつていた場所へと向かう
温和な民族の年長者と共に座ることで
この世界はほとんど見えない
彼らは話す
座って 待って あらわにする日々のことを

軽快で優雅な舌から発せられる 話と歌
その音がオレの耳を撫でる
しかしオレが聞いたどの言葉も オレとは関係しない
その物語は極めて明瞭だった

オレは飛んでいる 間違いない
オレは飛んでいる 間違いない

太陽が大地を燃やす時
見えるものは全て茶色になる
この荒れ地を調べる時
オレの目は砂でいっぱいにる
見つけようとする
オレがかつていた場所を見つけようとする

軌跡を残さない嵐のパイロット
夢の中の想像のよう
オレをその場所へと導いた小道に注意しろ
黄色い砂漠の嵐
夏の月の下の オレのシャングリラ
オレはもう一度戻るだろう
6月に砂埃が高く浮かぶ時に必ず
カシミールを通って行く時に

4つの風の父よ オレの帆を満たしてくれ
年月の海を渡って
食料供給ではなく 正直な顔
恐怖の海峡に沿って

オレが オレが道の途中ならば
オレが見える 道が見えるなら
君は留まっていて

オレが落ち込んだら
オレは落ち込んでいる
オレに君をそこに連れて行かせて

オレに君をそこに連れて行かせて
オレに君をそこに連れて行かせて

1975年発表のレッド・ツェッペリンの6枚目のアルバム「フィジカル・グラフィティ/Physical Graffiti 」に収録。

歌・楽器の人気記事

関連コンテンツ

  • Led Zeppelinの曲一覧
  • オレの歌詞和訳Topへ
  •