いろいろな歌の歌詞を和訳してみました。掲載曲数1800曲以上。アーティスト数170以上。洋楽はもちろん、邦楽の英語詞部分の意味も載せています。なるべく意訳をせずに、直訳に近くなるように訳してみました。
大好きなあの洋楽は、どんなことを歌っているんだろう?あの曲の歌詞のあの英語は、どういう意味なんだろう?
そういったみなさまの疑問を解消できれば嬉しく感じます。

スポンサーリンク
 

ハリケーン / ボブ・ディラン
Hurricane / bob dylan

夜のバーに銃声がこだまする
上のホールからパティ・バレンタインが入ってきて
彼女は血の海の中のバーテンダーを見た
「みんな殺してしまった」と叫ぶ
これがハリケーンの物語
警察が来て
彼がやっていないことを非難する
刑務所に入れたが
彼はかつては世界チャンピオンだった

パティが見た
三人の死体が横たわっている
ベローと言うもう一人の男が不可解に動き回る
「オレはやってない」
彼が言う
そして手を上げる
「オレはただレジに強盗にいっただけだ
信じてくれ」
「やつらが店を去るのを見た」
彼は言い 止まった
「私達のうちの誰かが警察に電話するべきだったの」
それでパティが電話した
そして赤色灯を光らせながら
警察が現場に到着する
暑いニュー・ジャージーの夜に

一方 街の遥か遠くで
ルービン・カーターと友達達が車を乗り回していた
ミドルウェイト級のタイトル保持者は
これからどんなクソが起こるのかなんて予測できなかった
警察がこの前みたいに彼を道路の脇にやる
パターソンではそういうふうにやるんだ
もし君が黒人なら通りに出ないほうがいい
面倒に巻き込まれたくなければ

アルフレッド・ベローにはパートナーがいて
彼は警察にしゃべった
彼とアーサー・デクスターはただうろついいてただけだ
彼は言う
「二人の男が走り出てくるのを見た
ミドルウェイト級のやつに似てた
やつらは他州のナンバーの白い車に飛び乗った」
そしてパティはただうなづいた
警察は言う
「ちょっと待て
そいつは死んでいない」
だから彼を拘置所に入れ
でもほとんど見えなかった
だから犯罪者を判別することはできなかった

朝の4時 ルービンを引っ張ってきた
病院に連れて行き 上へと連れて行った
傷ついた男は
死んでいる片方の目を通して見上げた
「何のために彼をつれてきた?こいつじゃないぞ」
そう これがハリケーンの物語
警察が来て彼がやっていないことを非難する
刑務所に入れたが
彼はかつては世界チャンピオンだった

4ヵ月後 スラムは燃えていた
ルービンは南アメリカで名誉のために戦っていた
アーサー・デクスターはまだ強盗ごっこをしていた
警察は責任を取る者を探して
彼に矛先を向けた
「バーで起こった殺人を覚えているか?」
「逃げる車を見たって言ってたな」
「法律と遊びたいのか?」
「あの夜逃げた逃亡者は
あのボクサーだったと思え」
「自分が白人であることを忘れるなよ」

スポンサーリンク

アーサー・デクスターは言う
「確かではない」
警察が言う
「取引はどうだ?
おまえのためにモーテルの仕事をやろう
ベローにも話してるんだ
刑務所に戻りたくないんなら仲良くやろう
おまえは社会に貢献してるんだ
あのクソは勇敢で
もっと勇敢になってきている
やつのケツをかき回してやりたい
この3人の殺しをやつの仕業にいたい
やつは紳士じゃないぜ」

ルービンは一発のパンチで人をやっつけられる
でも彼はそのことはあまり話したくなかった
オレの仕事だと彼は言う
金のためにやっていた
それが終わったら
すぐにでもパラダイスへと向かいたい
マスが泳ぎ 空気がいいパラダイスへ
そしてコースに沿って馬に乗るんだ
でも警察が彼を刑務所へと連れて行った
男をねずみに変えようとする場所へ

ルービンの手札はあらかじめマークされてた
裁判はデキレースで
彼にチャンスはなかった
裁判官は
スラムから大酒のみの白人の目撃者を作り上げ
革命野郎だと証言させた
黒人にはいかれた奴だと証言させた
誰も彼が引き金を引いたことを疑問に思わなかった
銃は作れなかったが
彼の犯罪だと決定し
全員白人の陪審員は同意した

ルービン・カーターは冤罪だ
罪状は一級殺人だが誰が保証した?
ベローとブラッドリーだ
二人ともあからさまに嘘をついてる
そして新聞もその流れに乗った
そんな男の人生が
何人かの愚か者の手に握られているなんて
どうなんだ?
彼が罪に陥れられてるのを見て
助けられなかったけど
この土地に住んでいることを恥だと感じた
正義がゲームとなっている土地に

コートとネクタイをした犯罪者達がマティーニを飲んだり
日の出を見たり
自由にやっている
ルービンが10フィートの独房で
仏陀のように座っている間にだ
無実の男は地獄の生活に
それがハリケーンの物語
法廷が彼の名を晴らすまでこの物語は終わらない
そして彼に時間を返せ
独房に入れられているが
彼は世界チャンピオンだった

スポンサーリンク

1976年発表の、ディランの17枚目のアルバム「欲望/Desire 」に収録。
ルービン"ハリケーン"・カーター事件のお話。

関連コンテンツ

  • ボブ・ディランの曲一覧
  • オレの歌詞和訳Topへ
  •